埼玉コラム

埼玉県人は、雑誌や書籍をよく買う?美肌、脱毛関連の書籍紹介

雑誌、週刊誌、書籍はどれくらい購入しているでしょう。最近は、kindleをはじめとした電子書籍が勢いを伸ばしてきて、タブレットでしか読まないという人も多くなっているでしょう。
※定額で、雑誌、週刊誌読み放題というサービスもあります。雑誌の読み放題というのは、使えますね。


ただ、どうせ読むんなら、デジタルデータより、紙の方が読みやすい。紙の質感が安心するし、パラパラパラーとページをめくれるので、すぐ読みたいページにいけます。


2008年のデーターですが、総務省の家計調査、1世帯あたりの雑誌、書籍購入費の全国平均は、15,785円。


1ヶ月考えると、1,300円くらい。2、3冊といったところでしょうか。ハードカバーの小説なら1冊です。個人ならこんなもんかと思いますが、世帯でこの金額です。ほんと、本をを買わなくなりました。


雑誌・書籍購入費のランキング、全国47都道府県ごとにみてみると一位がなんと、埼玉県です。


1位は、埼玉県。一年で、21,929円。
2位は、福島県。一年で、21,545円。
3位は、茨城県。一年で、21,221円。
4位は、東京都。一年で、21,088円。
5位は、島根県。一年で、21,086円。


まぁ、それほど差がありませんが、埼玉がトップです。逆に少ない県をみてみると


43は、静岡県。一年で、14,190 円。
44は、長崎県。一年で、13,953 円。
45は、大阪府。一年で、13,730円。
46は、沖縄県。一年で、11,753円。
47は、和歌山県。一年で、11,389円。


和歌山県が、11,389円。トップの埼玉と、最下位の和歌山だと倍くらいの金額の差があります。本を買わなくなった中で、一番買わないという県ですね。


東京が上位で、大阪が下位というのもちょっと面白いです。都会、人が集まるから雑誌・書籍がよく売れるというだけなく、出版社があるかないかも関係していそうです。


本から得られる情報のほとんどは、ネットでも手に入ります。これからさらに減っていくんでしょうね。


美肌、脱毛関連の書籍紹介


書籍の話だったので、美肌、脱毛関連の書籍を紹介しましょう。何にでも活字から入る、活字派の人は、本から脱毛をはじめてもいいかもしれません。


●美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール
PHPビジュアル実用BOOKS 2010年。


美容皮膚科医が教えるというのがいいですね。吉木 伸子さんという、他にも何冊も本を出されている方がかいています。レビューみると美肌のための百科事典、スキンケアの教科書...なんて言葉が並びます。


一冊もっとくといろいろ役立ちそうですね。


ちなみに、これは、ソフトカバーの本。イラストたっぷりで、初心者にも読みやすいそうです。


●Q&Aで学ぶ美容皮膚科ハンドブック 2010年。


美容皮膚科について知りたくても、実際に足を運ぶのは、不安なもの。こうやって、本でまとめて教えてくれると便利です。


●プロのためのスキンケアアドバイスの基本 2011年


タイトルのプロというのは、エステティシャン、化粧品販売者ちいった美容のプロということ。プロのための、美の知識。中身は、ちょっとむずかしそうですが、知っておいて損のない、化粧品と、肌の関係。興味ある方は、どうでしょう。


●おうちで脱毛「ケノン」 PERFECT BOOK 2013年


ケノンというのは、楽天でめちゃくちゃ売れている家庭用脱毛器。この機器のための本が出版されているっていうのは、すごいですね。それだけ、ケノンが売れているということなのかもしれません。


「ケノン」を買う前にこの本でどんなものか確認してみるというのもいいかもしれません。